グリーン調達ガイドライン

グリーン調達

取引先環境評価

キヤノンアネルバは、環境負荷の低減を目指し、製品に関わる購入品のお取引先を対象に「取引先環境評価」を実施しています。

この「取引先環境評価」では、サプライチェーンを通じて、事業活動の環境マネジメントシステムと製品含有化学物質管理システムの構築・運用にご協力いただき、環境に配慮した調達活動に取り組んでいます。

下記「含有化学物質調査」とともに、お取引の必須条件の一つとして、今後も引き続き評価を進めて参ります。

含有化学物質調査

キヤノンアネルバでは、環境への取り組みの一環として製品に含まれる有害物質の調査、削減を推進しています。

含有化学物質調査は、お取引先のご協力のもとグリーン調達調査共通化協議会(JGPSSI)で定めたツールを用いて実施しています。その結果をキヤノン「グリーン調達基準書」にて判定しています。キヤノン「グリーン調達基準書」は法律や業界の自主規制より厳しい基準となっています。

環境に配慮した製品の開発、製造をするために、今後も引き続き調査を進めて参ります。

これらの活動はキヤノングリーン調達基準に則って行っています。

このページのトップヘ